カードローンセレクト
    

カードローンの利用方法

審査を受ける

キャッシング・カードローンは、審査を受け通過して初めて利用できるサービスです。審査の基準は金融機関によって違いますが、給与が安定していたり、安定した仕事に就いていると判断されると通りやすい傾向にはあります。 私も利用経験がありますが、一般的なサラリーマンで勤続年数が長ければ通る金融機関は多いです。また銀行カードローンに比べると消費者金融の方が借りやすいケースがあるので、銀行で審査に通らなかった場合には消費者金融を利用するのも良いでしょう。ちなみに、カードローンというサービスであってもカード無しで利用することは出来ます。

審査に通ったとは、限度額までなら何度でもお金を借りることができます。借り方はATMが個人的には利用しやすかったです。ただし昨今ではネットバンクを利用してパソコンなどでも借りることは可能です。人によってはそちらの方が借りやすいと思われます。ネットバンクがキャッシング・カードローンを展開していることもあります。

返済はコンビニ、ATM、インターネットなどで可能です。金利が高いほど、返済に困ることもあるので注意しましょう。無利息キャッシングと呼ばれるサービスであれば短い期間ではありますが金利は0%となっています。借りたお金をすぐに返済できるアテがあるなら、無利息キャッシングはお得なことが多いです。この他、即日で借りられる即日キャッシング、審査をシミュレーションしてもらえる審査シミュレーションなど金融機関によっていろいろなサービスがあります。

キャッシング・カードローンの利用は、現在では担保無し、保証人無しのサービスが多いこともあって利用がしやすいです。 とはいえ金利が高いといったサービスもあるので、利用には注意が必要な部分もあります。私の経験上、銀行でのキャッシングの方が金利は低かったです。ただ消費者金融のサービスもいろいろありますし、何より審査に通りやすいので、どちらにもメリットはあるといえます。

返済について

返済に関しては借りたお金に金利で発生した利息を返していくのが一般的な流れです。金利が0%のサービスもあるので、ケースによって利息無しでの完済も可能です。金利0%のサービスは無利息キャッシング、無利息ローンなどと呼ばれることが多く、短いところなら1週間、長いところなら1ヶ月程度無利息で利用することができます。無利息キャッシングであるからという理由で審査が通りにくいといったこともないので、返済のめどがつく場合にも利用しやすい方です。過払いは返済時に発生することがありますが、金利が15%未満であれば発生しないです。 返済の方法は金融機関によって違うこともありますが、昨今ではATM、各種店、インターネットなどで返済できることが多いです。インターネット経由で返済する場合はパソコンやスマートフォン、事前のネットバンク口座開設などが必要なことがあります。もちろんネットバンクからキャッシング、カードローンを利用する場合は、新たにネットバンクを開設する必要はありません。

レイク

実質年率 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 申込み完了画面に表示
融資スピード* 最短即日
* 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

レイクの公式サイトへ

モビット

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
融資スピード* 最短即日
* 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

モビットの公式サイトへ